NEWS

オーレ・ヴァンシャーのデザインによるFrance & Son社製ビンテージのModel166セネターソファを展示致しました。

*店舗に展示中です。

Ole Wanscher Model166 Senator / France & Son
素材:チーク材
サイズ:W1810 D760 H800 SH460 (mm)
¥594,000(¥540,000)

2DSC03435

1960年代以降に製造されたオーレ・ヴァンシャーのデザインによるFrance & Son社製ビンテージのModel166セネターソファ。
オーレ・ヴァンシャーは、デニッシュモダンの父と称されるコーア・クリントの後継者として王立芸術アカデミーの教授に就任し、数々の質の高い製品を生み出したデザイナー。
France & Son社は、オーレ・ヴァンシャー以外にも、フィンユールやアルネヴォッター、グレーテ・ヤルクなど数々のデザイナーと多くの作品を生み出したメーカー。France & DaverkosenからFrance & Son社へと名前が変わり、1960年代半ばにPoul Cadvoius(ポール・カドヴィウス)のCADO社に買収されておりますので、50~60年程前に製造されたソファです。

無垢のチーク材にて贅沢に組まれており、思わず掴みたくなるアームの美しい形状と共に、背面のシンプルなデザインも美しく、通常だと背面から見えてしまう座面クッションのファスナーは、大きく取られた美しい木目のチークで隠れますので、お部屋の間仕切りとして、より美しく設置して頂けます。

6DSC03444

木部は構造も含めてメンテナンスを行っており、表面は丁寧に全面を研磨後にオイルにて再仕上げ済み。さらさらとした質感で気持ち良くお使い頂けます。定期的にオイルやワックスを塗り重ねて自分だけの経年変化をお楽しみ頂けます。

5DSC03483

張地は100年以上の歴史を持つスペイン ガストンダニエラ社の上質な生地。
1mあたり¥25,960の生地を使用しており、リネンやレーヨン、コットンなど、質感や肌触りの良い素材がメインの生地の為、気持ち良くお使いいただけます。角度によって見え方の違う光沢が美しく、使い込むほどに味わいが増していきます。

■座と背のクッションは、ウェグナーなどのソファと同じようにスプリングが内包され弾力性と適度な硬さが有り、傾斜もきつくないので快適な座り心地。より固く調整も可能です。お気軽にご相談ください。
座面クッション下のフラットバネカバーも交換済みです。単純な交換ではなく、座り心地が良くなるように、こちらの部分にも工夫を行い張替を行いました。

12DSC03449

9DSC03469

19DSC03488