NEWS

ダイニングテーブルが仕上がり店舗に展示致しました。(ビンテージ北欧家具)

1950~60年代以降に製造されたビンテージのダイニングテーブルが仕上がり店舗に展示致しました。

天板の無垢の縁取りを大きく取ることにより突板部分の木目がより際立ち、エクステンション天板の縁取りを角度を付けて落とすことにより全体のシルエットはシャープな印象に。脚も先細の丸脚です。

横幅140cm、奥行き90㎝の為、4人でお使い頂いても十分なサイズ。エクステンション天板を拡張すれば、6~8人前後くらいでもお使い頂けます。

木部は丁寧にメンテナンス済みの為、大きなダメージは無く、とても綺麗に仕上がっております。
また、動作も調整済みの為、スムーズに拡張が可能です。

W1400(EX523×2) D 900 H 748 (mm)
脚間:1197、718mm 床から幕板までの高さ616mm
素材:チーク材、オーク材

■詳細
http://www.deco-boco.com/item/vintage/24893

*脚をカットして、高さの調節も可能です。
*水拭きにて、毎日のお手入れをして頂けます。
*脚はノックダウン式で分解可能な作りの為、搬入経路も問題ございません。

0DSC01195

1DSC01203

2DSC01190

3DSC01194

4DSC01182

4DSC01231

5DSC01218

6DSC01220

7DSC01223

8DSC01225

9DSC01205

ビンテージのシェルフが仕上がりました。

1950~60年代前後以降にヨーロッパにて製造されたビンテージのシェルフが仕上がり店舗に展示致しました。

長い柱や引き出し前面、各縁取りなどに無垢のマホガニーを惜しげもなく使用して作られており、突板部分も厚突き。
木目の様子などから、マホガニーの中でも貴重なホンジュラスマホガニーかもしれません。

また、当時の職人が丁寧に手作業で作り込んでいる様子が随所に感じられ、非常に手間をかけて作られております。

当時の職人の想いが感じられる素晴らしいシェルフをよみがえらせるべく、30年の経験を持つ当店の職人が、1週間前後近く時間をかけてメンテナンスを行いました。
メンテナンス時には、シミや傷を取り除いたり、凹みも直しながら表面を仕上げつつ、鉋も使用しながら縁取りや柱の直線はより真っ直ぐに仕上げ直し、一つ一つダボの大きさを調整したり、より安心してお使い頂けるように構造自体の見直しも行い、様々な工程を経て、全面的にメンテナンスを行い仕上がっておりますので、入荷時の状態から見違えるように綺麗によみがえりました。

また、ただ綺麗なだけではなく、長い年月により風合いを増した木の色艶は、このシェルフの製造時では出ないものであり、またオーダーメイドや新品の家具にも出せない風合いです。

全体サイズ:W2485 D375 H2055(mm)
素材:マホガニー

詳細
http://www.deco-boco.com/item/vintage/24675

*店舗展示中です。是非、実際にお確かめください。

0DSC01041

2DSC00996

DSC01038

DSC01027

5DSC01050

DSC01025

DSC01012

DSC01015

2/13(水)振替定休日のお知らせ。

いつも当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2/13(水)は、2/11(月)祝日の振替定休日の為、店舗休業とさせて頂きます。

ご来店を予定されていたお客様には、大変申し訳ございませんが、何卒、宜しくお願い致します。

*2/13に急ぎのご相談やご来店がございましたら、2/12中までにメールにてお問い合わせをお願い致します。

→ お問い合わせはこちらから

2/13(水)振替定休日のお知らせ。

いつも当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2/13(水)は、2/11(月)祝日の振替定休日の為、店舗休業とさせて頂きます。

ご来店を予定されていたお客様には、大変申し訳ございませんが、何卒、宜しくお願い致します。

*2/13に急ぎのご相談やご来店がございましたら、2/12中までにメールにてお問い合わせをお願い致します。

→ お問い合わせはこちらから