NEWS

ハンスウェグナー CH-33、カイクリスチャンセン No.42 ローズウッド(本革)ローズウッドのエクステンションのバタフライダイニングテーブルを展示致しました。

ハンスウェグナー CH-33 チーク(カールハンセン)や、カイクリスチャンセンのNo.42 ローズウッド(本革)、ローズウッドのエクステンションのバタフライダイニングテーブルが仕上がりました。

後日詳細を更新いたしますが、現在、お問い合わせが多い為、更新にお時間が掛かってしまいます。
既に、店舗に展示中の為、是非、実際にお確かめください。

CH-33のチークはオイル仕上げ。
DSC03129

DSC03131

DSC03133

DSC03138

DSC03140

DSC03141

DSC03144

DSC03149

全体の横幅795(天板の横幅735)奥行き855 高さ720(mm)
バタフライ天板435×2 エクステンション天板475×2(長方形) (mm)

上記のサイズの通り、写真には写っておりませんが、さらにエクステンション天板を2枚差し込んで拡張可能な作りです。

DSC03150

7/3(水)臨時休業のお知らせ

いつも当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、7/3(水)は臨時休業とさせて頂きます。

ご来店を予定されていたお客様には大変申し訳ございませんが、何卒、宜しくお願い致します。

7/3(水)臨時休業のお知らせ

いつも当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、7/3(水)は臨時休業とさせて頂きます。

ご来店を予定されていたお客様には大変申し訳ございませんが、何卒、宜しくお願い致します。

ビンテージのソーイングテーブルを店舗に展示致しました。(ビンテージ北欧家具)

現在、商品のご注文やお持ちの家具の修理のご依頼、オリジナル家具のご相談や次回入荷商品からのお問い合わせなどが非常に多い為、新たに仕上がった商品を、なかなかホームページにてご紹介出来ておりませんが、1950~60年代以降に北欧にて製造されたビンテージのソーイングテーブルが新たに仕上がりました。

蓋を開けて頂くと沢山の収納があり、また蓋を開ける持ち手部分を立ち上げると、毛糸を差し込んで置ける作りになっております。
ソーイング用だけではなく、リビングやソファ横などに置いて頂きまして、テーブルとしてお使い頂いたり、リモコンや鍵、アクセサリーなど細かい物も沢山収納して頂けます。

W590 D400 H535(mm)
素材:チーク材、ビーチ材

*水拭きにて、毎日のお手入れをして頂けます。

売り切れました。ありがとうございました。

ビンテージ北欧家具のソーイングテーブル

ソーイングテーブルの天板

毛糸を差し込める珍しい作り

ソーイング内部も綺麗に仕上げております

持ち手がついております

持ち手2

こちらのボックスにも持ち手がついており、取り外しができます

収納ボックス

持ち込み家具修理のご依頼。ローズウッドのデスク/セブンチェアの再仕上げ/机・箪笥の修理/シャルロットぺリアンのベンチ/ダイニングチェアの張替

当店ではお客様がお持ちの家具の修理も承っております。(先にお写真などを頂きまして、概算でのお見積りを行っておりますが、持ち込みに限らず、お送り頂く形でも修理を承っております)

現在、修理のご依頼やご相談が多く、並行してビンテージの北欧やヨーロッパの家具の販売・自社でのお届けも行っておりますので、回答にお時間が掛かる場合もあり、ホームページでご紹介出来ているのは、ご依頼の一部となってしまっておりますが、何か御座いましたら、お気軽にご相談ください。

*お持ち込み家具修理のページ
http://www.deco-boco.com/repair-aftercare

~最近、ご依頼を頂いた修理の例(一部)~

■ローズウッドのデスクの修理・再仕上げ。
お預かり時の大きな傷などがほぼ落ちまして、綺麗に蘇っております。

詳細:http://www.deco-boco.com/item/vintage/24547

ローズウッドデスクメンテナンス・再仕上げ

■フリッツハンセンのセブンチェアの再仕上げ。
微妙なニュアンスのカラーでの再仕上げのご依頼でした。(黒や白などで仕上げる事も可能です)

詳細:http://www.deco-boco.com/item/vintage/25537

セブンチェアの再塗装 ニュアンスのあるパステルカラー

■机や箪笥の修理・再仕上げ。
いつものヨーロッパや北欧ビンテージ家具の修理のご依頼以外にも、伝統的な工法で作られた家具の修理も行っております。
当店の職人は、現在では殆どいなくなってしまった伝統的な技術を有する横浜家具の職人の為、単純にリメイクや修理をするだけでなく、受け継がれ、積み重ねてきた伝統的な技術を用いて修復を行っております。

詳細:http://www.deco-boco.com/item/vintage/25537

机の修理のご依頼

詳細:http://www.deco-boco.com/item/vintage/25537

箪笥修理のご依頼 工芸・アンティーク

■シャルロットぺリアンのデザインによるビンテージのベンチの修理のご依頼。
フランスのレザルクスキーリゾートの為にデザインしたシリーズで、1968年以降に製造されたものです。
お客様のご希望で、オリジナルのコンディションを活かした修復ではなく、綺麗な状態に戻して仕上げを致しました。
(フレンチポリッシュ仕上げにて仕上げております)

詳細:http://www.deco-boco.com/item/vintage/25537

シャルロットペリアン(Charlotte Perriand)ベンチのメンテナンス

■ダイニングチェアの張替や接合部分の修理(ガタ直し)
お持ちのダイニングチェアの張替も承っております。
今回はヨーロッパの生地にて張替を行いました。生地を変えて頂きますと家具の雰囲気も大きく変わります。また、お預かり時に状態の確認もさせて頂きまして、接合部分の修理やガタ直しのご提案もさせて頂きました。

詳細:http://www.deco-boco.com/item/vintage/25537

2DSC02287