VINTAGE

Erling Torvits Klim Mobelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

  • 店舗展示
  • NEW
Erling Torvits Klim Møbelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

店舗展示中です。

 
1950~60年代前後以降に製造されたErling Torvitsデザイン、Klim Mobelfabrik社製ビンテージのライティングビューロ。

現在では使用することが難しい大変貴重なローズウッド材を贅沢に使用しており、引き出し前面のローズウッドの木目は、上から下に美しく繋がっております。

鍵付きの開き扉を開くと、ビューロとしてお使い頂ける作り。
扉の内部には細かい収納スペースがあり、仕事机や鏡を置いてドレッサーとしてもお使い頂くことが出来ます。
また、内部自体の作りも美しいですが、お忙しい時や急な来客時などには、扉を閉めますと直ぐに美しい姿に戻ります。

上部にある浅めの引き出しは、美しく削り出された持ち手が特徴的。
こちらの浅めの引き出しは、内部にある隠し鍵を抑えながら開ける仕組みとなっており、非常に凝った作り。

また、引き出しも丁寧に作られており、上段右の4杯は深さ約7㎝、下段6杯は深さ約10㎝と十分な収納力もあり、リビングや書斎以外にも、寝室に置いて下段に洋服を収納したり、寝る前に本を読んだり勉強をしたりと、様々なシーンでお使い頂いたり、色々な物を収納して頂けます。

素材や意匠の美しさだけではなく、機能性にも優れたビューロです。

丁寧にメンテナンス済みの為、ローズウッドの美しい木目がよみがえっており、全面研磨による傷落としだけではなく、当店独自の方法で美しく仕上げております。

その他にも、ビンテージの家具でも気持ち良く、大切な洋服や小物を収納して頂けるように、匂いなども確認しながら、古い物に良くある匂いなどもきちんと抑える為に、研磨後、底面だけではなく、場合によっては側面などの匂いも抑えたりなどを行い、引き出し内部の再仕上げも行っております。

■ローズウッドの美しいビューロをよみがえらせる為に、1週間近い時間を掛けて丁寧にフルメンテナンス済みです。
木部は、乾拭き・水拭きにて、毎日のお手入れをして頂けるように仕上げております。(日々のお手入れでオイルを塗り重ねる必要はありません)

*ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れについて。ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れ

 

Erling Torvits Klim Møbelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

Erling Torvits Klim Møbelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

Erling Torvits Klim Møbelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

Erling Torvits Klim Møbelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

Erling Torvits Klim Møbelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

Erling Torvits Klim Møbelfabrik rosewood writing bureau / エーリング・トロヴィッツ ローズウッド ライティングビューロ

その他の詳細はこちらからご覧ください。