VINTAGE

Rosewood Butterfly extension dining table / 伸長式 ローズウッド バタフライダイニングテーブル

  • 店舗展示
  • 分解搬入可能
Rosewood Butterfly extension dining table / 伸長式 ローズウッド バタフライダイニングテーブル

店舗展示中です。是非、実際にお確かめください。

 
1950~60年代以降に製造された北欧ビンテージのバタフライ式のエクステンションダイニングテーブル。

天板には大変貴重なローズウッド材を使用しており、バタフライ天板の半月の縁取りに合わせて丁寧に無垢を沿わせるなど丁寧に作り込まれております。

天板の木目やデザインも美しく、機能的にも、通常はコンパクトに使用しながら、必要に応じてバタフライ天板を立ち上げたり、エクステンション天板を差し込んで、拡張する事が出来ますので、非常に便利なテーブル。
(エクステンション天板を2枚差し込み、バタフライ天板を立ち上げますと、最大で横幅が255cm程になりますので、状況に合わせて2~8人前後にてお使い頂けます)

また、大きくお使い頂くのも良いですが、壁に寄せて普段は3人でお使い頂いたり、大きな資料を広げることも出来ますので、デスクとしてもお使い頂けます。

■フルメンテナンス済み。
木部は、乾拭き・水拭きにて、毎日のお手入れをして頂けるように仕上げております。(日々のお手入れでオイルを塗り重ねる必要はありません)

*ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れについて。ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れ

それぞれの画像はクリックをして頂きますと、より大きい画像をご覧頂けます。(もしご不明な点が御座いましたら、より詳しい画像をお送りしたり、ご説明をさせて頂きますので、どの商品もお気軽にお問い合わせください。)

Rosewood Butterfly extension dining table / 伸長式 ローズウッド バタフライダイニングテーブル

ビンテージのバタフライテーブル

美しいシルエット

拡張の作り

バタフライ天板を片側だけ立ち上げることも可能です

離れた位置から

天板の美しい木目

水平方向から

拡張のシステム

エクステンションを1枚挟んだ状態

椅子を負わせた様子

エクステンション天板を2枚挟んだ状態

幕板の様子

天板詳細1

天板詳細2

貴重なローズウッド材を使用したバタフライのエクステンションダイニングテーブル

エクステンション時にバタフライ天板を畳めます

カイクリスチャンセンのローズウッドNo.42とNV-31の合わせ