VINTAGE

Hans J Wegner Carl hansen & Son CH-33 チェア チーク / ハンスウェグナー カールハンセン&サン ビンテージ北欧家具

ハンスウェグナー カールハンセン&サン CH-33 チーク

1957年にハンスウェグナーによりデザインされ、カール・ハンセン&サンにて製造されたビンテージのCH-33。
こちらのモデルは当時の製造期間も短ったようですが、近年復刻した現行の仕様にもない貴重なチーク材を使用したモデル。

座面と背もたれは積層合板の曲木で、フレームや脚部はチークの無垢材が贅沢に使用されております。

特徴的な背もたれの美しいカーブとテーパーの掛かった脚部。座枠の美しい造形やアーチが掛けられた貫など、ウェグナーのこだわりが詰まったデザインです。

また、デザインの良さだけではなく、ウェグナーと共に数々の名作を生み出したカールハンセンならではの作りで、ハの字に開いた脚はそれぞれのベクトルが異なる為、横揺れや縦揺れに強い構造となり、真下に脚部が落ちるデザインよりも強度が高い作りです。

経年変化したチークの色合いと共に、丁寧にメンテナンスを行うことにより、綺麗に生まれ変わっています。

■フルメンテナンス済み。オイル仕上げです。
ご購入後、オイルやワックスを塗り重ねて、この先の自分だけの経年変化をお楽しみ頂けます。

*ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れについて。ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れ

 

脚部は組み直しましたので、接合部分の問題もなく、美しく仕上がっており、問題のないコンディションです。細かいこだわりやコンディションがご不安なお客様は、現物確認をお願い致します。

ハンスウェグナー カールハンセン&サン CH-33 チーク

バックシルエットが美しいデザイン

経年変化したチークが美しい

背もたれ

脚部1

サイド

脚部2

カーブが美しい

テーパーの脚部

脚部3

背面1

背面2

背面3

脚部4

下から

入荷時に張られていた張地を剥がしていったところ、チークの座面が出てきまして綺麗になりましたので、張り替えずにオイル仕上げにて仕上げました。
その関係上、裏面には座面を張っていた形跡が御座いますが、下からのぞかなければ見えない部分です。
もしご希望の場合は、布地や本革などを張ることも可能です。ご相談下さい。

また、座面は一度取り外して、きちんと固定しなおした上で埋木しています。

座面

刻印

バック

~買い付け時の写真~

IMG_7244