VINTAGE

フリッツハンセンのテーブルとアントチェア、ストッケチェア(トリップトラップ)の再仕上・修理のご依頼

26PB282614

アントチェアの再塗装

16PB282598

お客様からフリッツハンセンのテーブルとアントチェア、ストッケチェア(トリップトラップ)の再仕上げ(修理・修復)のご依頼を頂きました。

お預かり時のカラーはナチュラル色。
今回は茶色の色合いにて再仕上を行います。

~フリッツハンセンのテーブルのお預かり時の状態~
1IMG_7073

2IMG_7078

表面材の剥がれや細かい傷がある状態でした。

3IMG_7075

4IMG_7077

5IMG_7076

6IMG_6558

6IMG_7079

当時の古い塗装を落し、凹みを出来る限り直したり丁寧に傷を落していきます。

7IMG_7133

8IMG_7134

9IMG_6566

10IMG_6567

11IMG_6578

12IMG_6579

13IMG_6581

~アントチェアのお預かり時の状態~
7IMG_7081

細かい傷や欠け、表面材の突板が薄くなってしまっている場所も御座いました。

8IMG_7084

8IMG_7094

9IMG_7093

10IMG_7087

10IMG_7088

11IMG_7089

12IMG_7085

13IMG_7086

脚部には錆も見られました。

14IMG_6562

15IMG_6563

こちらも小傷を落したり、傷を直していきます。

16IMG_6589

~ストッケチェア(トリップトラップ)~

お預かり時の状態
塗装の剥がれや小傷が御座います。

1IMG_7095

2IMG_7097

3IMG_7098

4IMG_7099

5IMG_7102

6IMG_7101

7IMG_7100

7IMG_7107

8IMG_7103

9IMG_7104

9IMG_7105

10IMG_7108

11IMG_7109

12IMG_6544

全部ばらばらに分解して、全面研磨をしていきます。高さ調節用のレールの中も一つ一つ丁寧にきちんと削りなおしています。

13IMG_6572

14IMG_6573

15IMG_6584

~仕上げていきます~
16IMG_7215

テーブルとチェアの色合いをそろえて仕上げます。

IMG_6632

~完成後~
1PB282561

2PB282579

3PB282572

4PB282571

5PB282564

6PB282570

7PB282567

8PB282566

9PB282569

10PB282622

11PB282589

12PB282585

14PB282586

15PB282572a

16PB282598

17PB282594

18PB282597

19PB282595

20PB282596

21PB282601

22PB282605

23PB282612

24PB282609

25PB282613

26PB282614

この度はご依頼を頂きまして、誠にありがとうございました。