VINTAGE

ハンス・ウェグナー CH-30 チェア 2pset Hans J Wegner TeakxOak ビンテージ北欧家具

P1010787

■1960年代以降に北欧にて製造されたハンス・ウェグナーのデザインによるビンテージのCH-30。
木部はチーク(背もたれ)とオーク(脚部)によるコンビネーションの組み合わせ。デザインの良さだけではなく、強度も高いチェアとなり、 脚が開いているのでそれぞれのベクトルが異なる為に、横揺れや縦揺れに強い構造です。

*当店にて、ご購入後のアフターケアーも行います。
*店舗・オンライン上からクレジットカード決済が可能です。
(一括・分割・リボ)

■ヤマト運輸らくらく家財宅急便 Bランク ×ご注文脚数分
(お届け・設置・梱包材の回収までのサービスです)
*お届けの内容について
*お住いの場所への配送料金はこちらよりお調べ頂けます。
(店舗よりお近くにお住まいのお客様へは、店舗スタッフが丁寧に納品をさせて頂きます)

■在庫商品やメンテナンスについては下記のアイコンをクリックしてください。
instagramやfacebookでも情報を発信しています。
ヴィンテージ北欧家具のメンテナンスについて 在庫中のヴィンテージ北欧家具について
mail:email@deco-boco.com / tel:045-650-5635

それぞれの画像はクリックをして頂きますと、より大きい画像をご覧頂けます。(もしご不明な点が御座いましたら、より詳しい画像をお送りしたり、ご説明をさせて頂きますので、どの商品もお気軽にお問い合わせください。)

1 ウェグナーCH-30

2 ウェグナーCH-30

*こちらの商品は、入荷後に少し汚れを落として上からオイルや塗装をするのではなく、綺麗に仕上がる様に表裏や側面の全面を研磨して、当時の塗装を全て落として小傷をほぼ全て落とした後に、オイルで仕上げています。

傷はほぼ落ちておりますが、傷や凹みを落とす為に削りすぎないように、凹みが有る場合は、浮かせて木の凹みを戻した上で削り直していますので、出来る限りオリジナルのデザインの意匠(カーブの角度や厚みなど)を大切にしつつ綺麗にしており、構造や動作も全て直しております。

また、メンテナンスでは、ほぼ全ての工程を手作業で行っております。
サンダーなどの機械で削りますと、機械のアトが残ってしまったり、正しくない角度で削れてしまいますので、手作業で時間を掛けて丁寧に仕上げています。

3 ウェグナーCH-30

全脚、ほぼ同じクオリティに仕上がっています。

4 ウェグナーCH-30

5 ウェグナーCH-30

6 ウェグナーCH-30

7 ウェグナーCH-30

8 ウェグナーCH-30

張地はタンニン鞣しのオイルレザー。内部のウレタンは全交換。
長年ご使用頂いた際に、レザーの経年変化で味わいが増しながらも、出来る限り座り心地良くお座りいただけるように、質の高い高密度なウレタンを組み合わせながら座り心地を良くしております。(直ぐにヘタリが出てしまう安価なウレタンは使用しておりません)

9 ウェグナーCH-30

10 ウェグナーCH-30

11 ウェグナーCH-30

12 ウェグナーCH-30

13 ウェグナーCH-30

14 ウェグナーCH-30

15 ウェグナーCH-30

16 ウェグナーCH-30

17 ウェグナーCH-30

P1010359

~テーブルとの合わせの例~
ウェグナーのCH-30と合わせているテーブルの詳細はこちらです。

P1011020

P1011007

P1011009

P1011012

P1011018