VINTAGE

Hans J.Wegner GE-258(GE-6) Daybed sofa Oak GETAMA kvadrat / ハンス・ウェグナー デイベッド ソファ オーク角脚 ゲタマ クヴァドラ ビンテージ北欧家具

  • 店舗展示
  • 分解搬入可能
  • NEW
Hans J.Wegner GE-258(GE-6) Daybed sofa Oak GETAMA kvadrat / ハンス・ウェグナー デイベッド ソファ オーク丸脚 ゲタマ クヴァドラ ビンテージ北欧家具

店舗展示中です。是非、実際にお確かめください。

数多くの名作を生みだした北欧デザインの巨匠、ハンス・ウェグナーのデザインによるGETAMA(ゲタマ社製)ビンテージのGE258デイベッド。

角脚よりも横幅が10㎝程小さいサイズがお部屋に合わせやすく、ビンテージだけの人気の丸脚モデルです。

背もたれを上げて頂くと、直ぐにベッドとしてもお使い頂ける作り。
ゴロっと横になってテレビを見たり、本を読んだりお昼寝したりと、とても快適なソファ。
またソファ時には、背もたれ後ろの空間にブランケットやクッション、枕やシーツなども収納して頂ける便利な作りです。

背面も丁寧に再仕上げ済みの為、とても綺麗な状態。
気持ち良く壁に寄せて頂いたり、ダイニングとリビングの空間を緩やかに仕切るような形で、お部屋の中心にも設置して頂けます。

■フルメンテナンス済み。
木部は、乾拭き・水拭きにて、毎日のお手入れをして頂けるように仕上げております。(日々のお手入れでオイルを塗り重ねる必要はありません)

*ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れについて。ビンテージ商品のご購入の注意点とお届けまでの流れ

それぞれの画像はクリックをして頂きますと、より大きい画像をご覧頂けます。(もしご不明な点が御座いましたら、より詳しい画像をお送りしたり、ご説明をさせて頂きますので、どの商品もお気軽にお問い合わせください。)

当時は学生寮向けのデザインでした

木部のメンテナンスと同様に、座り心地にも拘って時間を掛けてメンテナンスを行っており、背もたれ内部のウレタンは全交換を行い、座面は一度バネだけの状態に戻して(古いウレタンなどを全部取り除き)各所のチェックを行い、クッション内部のバネのカバーは、擦り切れに強い厚みのある素材でのまき直しを行い、新たに単価の高い高密度なウレタンと硬さの異なるウレタンを組み合わせつつ内部に工夫を行いました。

座った際のバネの当たりを抑えながら、極端にお尻が落ちたり、深く沈みこまない様にしながら調整を行っておりますので、オリジナルの状態や、オリジナルの仕様のままでウレタンを交換した柔らかい座り心地や、ウレタンだけの硬い座り心地とは異なる、硬さがありながらもバネの良さも活かした快適な座り心地に仕上がっております。

背もたれを上げると直ぐにベッドになるつくり

背面も再仕上げ済み。お部屋の中心に是非

張地は、1968年創業のデンマークkvadrat社の生地にて張替を致しました。
Kvadrat社はインテリアテキスタイルメーカーとして高品質で現代的なテキスタイルや繊維関連の製品を数多く生み出しています。テキスタイルにおけるデザインフィロソフィー、芸術性、そして技術革新を徹底的に追求したKvadrat社の製品は、世界で活躍する建築家、デザイナーだけでなく、フリッツハンセンやカールハンセン、PP MOBLER社などの大手家具メーカーの張り地としても採用されています。

デンマーク、クヴァドラ社のニューウォール100%の上質な生地

今回の生地は、1mあたり¥23,210(¥21,100)の生地を5mほど使用して張替を行っており、100% pure new woolの上質な生地です。
また、生地はフェルトのように加工されておりますので、ウールのざっくりとした平織で良く感じられるようなチクチク感がとても軽減されており、快適にお使い頂けます。

人気の丸脚モデル

右側面

ブランケットやクッション・シーツなどを内部に収納できます

ゲタマの刻印

その他の詳細はこちらからご覧ください。